トップページにもどる

スポーツビジョン研究集会開催のお知らせと
演題募集の御案内

※日本眼鏡技術者協会認定講習会1単位

 

スポーツビジョン研究会  代表 真下一策


 

プログラムのダウンロードはこちら
(PDF形式 約440KB)

 

第21回スポーツビジョン研究集会を下記の要領で開催いたします。


 今回は講師に、スポーツビジョンの良き理解者である読売新聞科学部部長・長谷川聖治氏にスポーツと科学についてお話し頂きます。また、脳の出血から「視覚」をリハビリの手段として奇跡的な回復をされた篠田秀美さんに貴重な体験談を話していただく予定です。篠田さんのお話はスポーツビジョンの新たな展開の可能性を示してくれるものと思います。

 今回も例年と同様、一般演題を募集しておりますので奮って御応募いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

写真

特別講演 「スポーツビジョンの先にあるもの」~自らを科学する目

長谷川 聖治(読売新聞東京本社科学部長)



写真

教育講演 「脳卒中のリハビリにも有効だった ビジュアル・トレーニング
〜左半身マヒ、左視野75%欠損を克服して社会復帰を実現」

篠田秀美(ヒデミック学習ビジョン研究所代表)


名称: 第21回スポーツビジョン研究集会
日時: 2014年8月23日(土)12:15~17:15(受付 11:15~)
会場: 東京ビッグサイト・会議棟 101会議室
会費: 5,000円(税込)
お支払いは当日現金にてお願いいたします。

 

参加者募集 

ご興味のある方大歓迎です。
お気軽にご参加ください。


申込フォームはこちら(定員になりましたので、受付を終了させていただきました。)